AgilePoint NXの概要

AgilePoint NXは、トップ5に入るLow-Codeプラットフォームです。簡単なeFormやワークフローから複雑なマルチテナントSaaSアプリやIoTアプリ、混成された基幹システムまで、あらゆるものをコードを記述することなく、お手頃な価格で、迅速に構築できます。

ipad

sharpoint one_drive salesforce windoe_azure yammer office_365

最終的な結果が重要です

Business Process Management (BPMS)に深く根ざしたAgilePoint NXは、モデリングや自動化、測定、プロセスを洗練することにより、企業の効率化を体系的に向上することで、バックオフィスの支出を削減します。またAgilePoint NXは、カスタマーエクスペリエンスを向上する革新的なビジネスアプリケーションを作成するための、機敏なプラットフォームでもあります。

2-ipad_cropped

Low-CodeからNo-Codeへ

AgilePoint NXは、構築済みコンポーネントからアプリを組み立てる際に、視覚的な「ドラッグ─ドロップ─構成」アプローチを採ります(例えば、Legos®を組み立てるようなイメージです)。AgilePointには、どのようなアプリでも構築できるピースやパーツが揃っています。SharePointやSalesforce®といった、他のアプリケーションやシステムのアクティビティを組み込むアプリを構築することもできます。あるいは、アプリやフォームに、複数のソースからデータを連携することもできます。

想像以上の反応

AgilePoint NXは、真の意味でのモデル駆動型アーキテクチャを使用します。つまり、モデル構築時には、基になるコードがダイナミックかつリアルタイムに変更されるということです。このアプローチにより、反応のよい特性をもつアプリケーションとなります。よって、アプリはデバイスやブラウザのみらならず、変化する技術的あるいはビジネス条件にもランタイムに適応します。

企業のためのOneアプリケーション

AgilePoint NXのユニークなアーキテクチャにより、特定の目的に特化したアプリケーションを構築し、他のシステムに埋め込むことが可能です。アプリケーションを様々な方法で構成し、グループや個人の特定のニーズを満たすことができます。また、アプリケーションの全バージョンを並行的に実行することができます。

最先端のステートレスプロセスエンジン

AgilePoint NXは、ステートレスなプロセスエンジンを使用します。つまり、AgilePoint NXアプリは、実行中にメモリに常駐しません。 そうではなく、AgilePoint NXは、必要に応じてアプリの個別ピースを読み込み、それを数ミリ秒後に放棄します。このデザイン上の特性により、AgilePoint NXは事実上、無限の拡張性がありで極めて信頼性の高いものとなります。

各レベルで拡張可能

AgilePoint NXには、業界最大級の、定義済みアクティビティのカタログに加え、コネクターやアダプターの詳細なポートフォリオが標準装備されています。しかしさらに、Microsoftの.NETフレームワークやHTML5/JavaScriptといった業界標準テクノロジを利用して、フロントエンドおよびバックエンド上で拡張することが可能です。

プラットフォーム以上

AgilePointは、オンプレミス使用のためのアプリを構築するだけの、単なるプラットフォームではありません。また、パブリッククラウドにホストされたアプリを構築、使用するための、単なるLow-Code PaaSでもありません。そうではなく、AgilePoint NXは、Low-Code Application Platform as a Service (aPaas)であり、これによりSaaSサブスクリプションベースで提供されるマルチテナントアプリケーションを構築、デプロイできます。 エンタープライズ用にアプリを構築する場合でも、テナントとして部署を確立するというコンセプトはパワフルで、セキュリティを確保し、権限の管理を多様なテナントに拡張することができます。 チャネルプレイヤーやソフトウェアベンダーに関しても同様に、プライベートラベル環境でサブスクリプションサービスとして提供されるSaaSアプリケーションを作成できる機能は、形勢を一変させるものとなります。

私たちのDNAにあるビジネスプロセス

AgilePointは、主にMicrosoftエコシステムをターゲットとしたBPMSとして、13年以上前に創設されました。AgilePointは、長年にわたりGartner’s BPMS/iBPMS Magic QuadrantsやForrester Research Wave Reportsに名を連ね、プロセスオートメーションへのユニークなアプローチで他にも多くの賞を獲得してきました。今では、その高度に進化したBPMS機能が、余すことなくAgilePoint NXに組み込まれています。

Microsoft+α

Low-Code区分の中でトップ5に入るAgilePoint NXは、その中で唯一、SalesforceやSAP、NetSuitre、Oracleといった、ベンダーのシステムに加えて、全バージョンのSharePoint®やOffice 365、Dynamics CRM、OneDrive、Yammerといった、主要なMirosoft製品と幅広く連携します。

iphone-new

Salesforce®用エンタープライズクラスBPMS

AgilePoint NX(世界クラスのBPMS)は、Salesforce®に埋め込むことができます。Salesforce®用AgilePointアプリケーションは、ネイティブなSalesforce®コードで構成されるので、極めて迅速で、またiFrame内で実行されるアプリよりもずっと安全なものとなります。NXアプリはSalesforce®に深くて豊富なBPM機能を提供します。 その結果、Salesforce®は他のオンプレミスベースシステムやクラウドサービスのすべてと深く連携し、やりとりできるようになります。

最高のLow-Codeプラットフォーム

AgilePoint NXは、Low-Codeプラットフォーム市場の中で最も優れています。 簡単なeFormやワークフローから複雑なマルチテナントSaaSアプリやIoTアプリ、混成の基幹システムまで、あらゆるものをコードを記述することなく、お手頃な価格で、迅速に構築できます。少しの先行投資で、わずかな長期的なコミットメントで、この驚くべき機能を余すことなく入手することができます。